仕事のやりがい

「自分らしく生きる」ってどうすればいいの? 20代から考えたいキャリアプラン【4つのパターンとは】

自分らしく生きたい。自分らしくイキイキ働きたい。そう望んでいる方は多いはず。しかし、転職、独立、フリーランス、移住、二拠点生活など、多様な働き方の選択肢がある今、「自分にとって何が正解?」と迷ってしまうのも事実です。一概に正解があるわけで…

「これ良いから、試してみてよ」をやり続けたい。「monograph」堀口英剛さんが発信を続ける理由

学生時代にブログ「monograph」を立ち上げ、会社員時代をへて現在は株式会社ドリップの代表を務める堀口英剛さんに「仕事のやりがい」について振り返ります。学生時代から変わらずブログの運営を続けている理由や、若手メンバーとのチームプレーで得られる刺…

生産者さんのリアクションこそ仕事のエンジン。地域産業に携わって働く中山拓哉さんの「仕事のやりがい」

大手企業から地域産業に携わるベンチャー企業・ポケットマルシェへ転職した中山拓哉さんに「仕事のやりがい」について伺いました。憧れの一流大企業に入ったものの、働くことの意味を模索する日々を過ごしたという中山さん。やがてスタートアップへ転身し、…

たくさんの失敗を経て、“街歩き”を仕事にできた。街歩きエッセイスト・チヒロさんの「仕事のやりがい」

知られざる街の魅力を届ける「かもめと街」の運営者であり、街歩きエッセイストのチヒロさんが、「好きなこと」と「仕事のやりがい」の関係について振り返ります。アパレルや事務などさまざまな職を経験しながら、好きなことを仕事にする方法を模索してきた…

「曖昧さを大事にして枝を広げる」雅楽芸人・エンジニアのカニササレアヤコが仕事で心掛けていること

雅楽芸人・エンジニアのカニササレアヤコさんが、仕事のやりがいについて振り返ります。二足のわらじを履くカニササレアヤコさんが、いずれの仕事でも大切にするのは無理に苦手を克服しようとせず、好きなことを伸ばすこと。それが、やがては仕事のやりがい…

失敗は自分が素敵になるためのステップ。元自衛隊芸人・やす子さんの「仕事のやりがい」

元自衛隊芸人のやす子さんが、仕事のやりがいについて振り返ります。お客さんが笑うとやりがいを感じるものの、毎日がうまくいくわけではありません。そんなときに大事なのは失敗を次につながる素敵なステップと捉えてモチベーションを維持することと言いま…

自分だけの「価値観を計る定規」を持って。サイバーエージェント社員からマンガ家に転身した矢島光さんの「仕事のやりがい」

『彼女のいる彼氏』や『光のメゾン』の作品を手がける漫画家の矢島光さんが、仕事のやりがいを振り返ります。もともとは漫画家と会社員の二足のわらじを履いていましたが、夢の漫画家になる選択をした矢島さん。仕事のやりがいにおいては、自分だけの「価値…

「働いている」という感覚をいかになくしていくか。企画作家・氏田雄介さんの「仕事のやりがい」

企画作家の氏田雄介さんが、仕事のやりがいについて振り返ります。『意味がわかるとゾクゾクする超短編小説 54字の物語』『ツッコミかるた』などの楽しいアイデアを世に出している氏田雄介さん。仕事のやりがいにおいては、「働いている」という感覚をいかに…

人が喜ぶ瞬間を見ると、自分もうれしくなる。クイズ法人カプリティオ代表・古川洋平さんの「仕事のやりがい」

クイズ作家の古川洋平さんが、仕事のやりがいについて振り返ります。新卒入社した会社を退職後、公務員(ケースワーカー)を経て今の道を選んだ古川さん。「クイズは趣味」と考えていた古川さんが好きを仕事にした背景には「働いて楽しいと思えるか」という…

誰かとする業務は、やる気につながる。会社員&ライター・あたそさんの「仕事のやりがい」

会社員として働きながら、ライターとしても活動をするあたそ(@ataso00)さんが、仕事のやりがいについて振り返ります。モチベーションが維持できない、やりがいを感じにくいときは、仕事における優先順位を考えてみたり、他の環境に目を向けてみたりするの…

「メルカリ」で働きつつ、静岡銀行、コンビニ店員の副業をこなす。池田早紀さんの仕事のやりがいとは

アプリ「メルカリ」を運用する会社で、ブランディングの仕事をしながら、全くの異業種の副業をしている池田早紀(さきっちょ)さんが、仕事のやりがいについて振り返ります。 本業と副業をこなす池田さん。さまざまな情報を取り入れて自分の可能性を増やして…