【同世代インタビュー】VTuber事業の運営担当・くろねさんのお仕事とプライベートについて

f:id:blog-media:20201125173805j:plain

二十代のがんばる会社員に、お仕事とプライベートについて赤裸々に答えてもらい、日々の生活を変えるきっかけになるコーナー「同世代インタビュー」。今回は自身もネットクリエイターとして活動する傍ら、仕事では新事務所の立ち上げに関わりネットクリエイターのサポートをしている“くろねさん”に答えてもらいました!

あなたのお名前、年齢、職種を教えてください

くろねです。26歳で、ネットクリエイターの集まるWEBコンサルタント企業でVTuber事業の運営をしています。

お仕事内容とプライベートについて詳しく教えてください

普段は所属するタレントのマネジメントを行っています。現在運営している事務所の立ち上げから、ロゴの考案、事務所理念の発案、所属タレントのオーディションの企画・審査など、どうプロデュースしていくか、どうコンテンツを作っていくかなどを日々考えています。

この仕事に興味を持ったのは、もともと自分がネットのクリエイターとして活動していたから。実力があるのになかなか日の目を見ないネットのクリエイターやアーティストを見かけ、「私より魅力的なのにもったいない!」と感じて、サポートしたくなりました。あるクリエイターにアドバイスしたら、それがデビューに向けて頑張るきっかけになり、無事デビューして活躍している姿を見てうれしくなったんです。そこで「プレイヤーよりもサポーターになりたい」と思うようになりました。

プライベートで続けている趣味は、朝のウォーキングです。自粛期間はなかなか体を動かす機会がなかったので、健康のためにも週4、5日は早起きして1時間ほどウォーキングしています。あとは、ネットのクリエイター活動も続けていますね。歌を歌ったりするのが好きなので、これからも発信していきます。

平日(就業日)と休日の過ごし方について教えてください

■ある日のスケジュール

f:id:blog-media:20201125173812p:plain
7:30 起床
7:30〜8:30 運動(ウォーキング)
8:30〜9:30 朝食
9:30~11:00 家の掃除・メイク
11:00〜13:00 仕事(社内ミーティング、メールチェックなど)
13:00〜14:00 ランチ
14:00〜19:00 仕事(コンテンツ企画、所属タレント対応、メールチェックなど)
19:00〜21:00 料理・夕食
21:00〜22:00 お風呂
22:00〜1:00 アニメ・映画鑑賞
1:00〜 睡眠

起きたらウォーキングをして頭と体をスッキリさせてから朝ごはんを食べます。仕事はリモートワークで、遅めのスタート。所属タレントの個性を光らせるにはどうしたらいいか、日々考えています。

■休日のスケジュール

f:id:blog-media:20201125173815p:plain
7:30 起床
7:30〜8:30 運動(ウォーキング)
8:30〜9:30 朝食
10:00〜12:00 家の掃除・メイク
12:00〜13:00 ランチ
13:00〜15:00 買い物
15:00〜17:00 おうち時間(映画鑑賞など)
17:00〜20:00 料理・夕食
20:00〜1:00 リラックス時間
1:00〜 睡眠

休日も起きたら必ずウォーキング! 買い物や映画を楽しみながら、世の中のトレンドやエンタメについてしっかり吸収します。アニメファンをターゲットにしている所属タレントが多いので、休日もアンテナを張っています!

最近悩んだこと、失敗したことは? またどうやって乗り越えましたか?

f:id:blog-media:20201125173809j:plain

コロナの影響でもともと働いていたイベント会社の仕事が激減したので、エンタメ業界の仕事を続けるか、辞めるか悩みました。それでもやっぱり「クリエイターのサポートをしたい」という思いが強かったので、エンタメ業界ではありつつ、エンタメ以外の事業でも売り上げを立てている企業を選びました。

企画段階からお仕事をするのは初めてだったのでマーケティングの知識がなく、最初はどこから考えたらいいのか分からず悩みました。なので実際に企画や運営に携わって経験を重ねながら、スムーズに運営するための土台となる仕組み作りを意識して業務にあたっています。マーケティングの知識や企画力などを積み重ね、ゼロから立ち上げる力を身に付け、今後のキャリアアップにつなげていきたいです。

イマドキの仕事なので、家族に理解してもらうのにも苦労します。一緒に住んでいる祖父はネットのことが何も分からないので、仕事内容を説明するのが難しいですね。「その仕事はこれから先もずっとやっていけるのか?」と聞かれると、クリエイターをサポートして人気コンテンツを作り出すことは簡単ではないので答えに詰まります。ただ、やりたいことをやるからにはちゃんと考えて行動しなきゃ、と考えて今の仕事を選択したので、祖父とちゃんと話し合い、結果的には「やりたい事をやって頑張りなさい」と背中を押されました。それ以降は仕事との向き合い方が少し変わって、より真剣に仕事をするようになったと思います。

なかなか踏み出せないけど、いつかやってみたいことは?

f:id:blog-media:20201125173819j:plain

マネジャーとして人を育てられるようになりたいです。今まではあまり後輩がいなくて人に指導する経験がなかったんですが、これからはクリエイターを含め、人に物事を教えていくことが増えていくので、基本的な対人スキルを鍛えながら育成スキルも高めていきたいです。

あと、大規模なリアルイベントを主催したいです! やっぱりエンタメが好きなので、たくさんのお客さんが会場に集まる華々しいエンタメイベントを自分のプロデュースで全力でやれたら楽しいですよね。

ほんとは教えたくないけど、今すぐできるちょっと日常が楽しくなったり豊かになったりするものはありますか?

私が今ハマっているのは「よもぎ蒸し」です。下半身からよもぎなどの薬草を煮出した蒸気を浴びて、薬草の成分を体に吸収させる韓国の民間療法なんですが、体を温めることで代謝アップや老廃物の排出につながると言われています。

もともと代謝が悪くてなかなか汗をかけない体質だったので、今年の4月からよもぎ蒸しに通い出しました。これまでは体調不良や熱中症になりやすかったのですが、朝起きるのが楽になったり、気分が良くなったり、体がスッキリして体質改善に繋がったと感じています。デスクワーク中心で体の巡りが滞りがちな会社員にこそおすすめしたいです!

取材・文/秋カヲリ